メニュー

公益財団法人 鳥取県文化振興財団

文字の大きさ
TEL 0857-21-8700 FAX 0857-21-8705

『La Mère 母』+『Le Fils 息子』同時上演

『La Mère 母』 2024年5月5日/『Le Fils 息子』 2024年5月6日 エースパック未来中心大ホール


若村麻由美&岡本圭人&岡本健一が演じる家族の在り方、親と子の苦悩、孤独!
全く異なる2作品を同じ役名(母×息子×父)で競演!
『La Mère(ラ・メール) 母』
5月5日(日・祝)
開場13:00 開演14:00
上演時間(予定):1時間40分(休憩なし)

『Le Fils(ル・フィス) 息子』
5月6日(月・休)
開場13:00 開演14:00
上演時間(予定):2時間10分(休憩なし)

エースパック未来中心 大ホール
(鳥取県倉吉市駄経寺町212-5)


友の会先行販売>
友の会先行販売は終了しました。

<一般発売:3/16(土)10:00〜>
チケット情報詳細へ


世界13カ国で絶賛!フランス演劇界最高栄誉のモリエール賞受賞!ハリウッドで映画化された傑作『Le Fils 息子』。
日本初演、ブロードウェイでも上演された『La Mère 母』。
稀代の劇作家フロリアン・ゼレールによる家族3部作、2作品同時上演!


キャスト・スタッフ

『La Mère 母』(5月5日)
【出演】若村麻由美、岡本圭人、伊勢佳世、岡本健一


『Le Fils 息子』(5月6日)
【出演】岡本圭人、若村麻由美、伊勢佳世、浜田信也、木山廉彬、岡本健一


【スタッフ】
作:フロリアン・ゼレール
演出:ラディスラス・ショラー



友の会先行販売

友の会先行販売は終了しました。

チケット

一般発売:3月16日(土)10:00〜
■全席指定(税込)
券 種 金 額
一 般
7,800円
(はやトク割7,100円)
2公演セット 13,600円
U 18 3,500円

文化庁【劇場・音楽堂等における子供舞台芸術鑑賞体験支援事業】申請中
採択の場合、エリア限定で18歳以下無料招待・保護者席半額キャンペーンを実施する場合があります。詳細は4月中旬~下旬に公開予定です。キャンペーンの実施有無に関わらず、購入済みのチケット変更・払い戻しはできません。

はやトク割は3月31日(日)まで
※未就学児入場不可
※2公演セットは、一般チケット2公演同時購入が対象です。
※U18は公演当日に18歳以下の方。入場の際は学生証等の提示が必要な場合がございます。
※車イス席及び公演鑑賞に際してサポートが必要な方は予めお問い合わせください。

チケット取扱

発売初日は各プレイガイド10:00〜

・エースパック未来中心(休館日情報はこちら)
 9:00〜18:00(鳥取県倉吉市駄経寺町212-5)

・とりぎん文化会館(休館日情報はこちら)
 9:00〜18:00(鳥取県鳥取市尚徳町101-5)

・アルテプラザ(休業日:毎週日曜日・月曜日) 
 9:00〜17:00(鳥取県米子市末広町311 イオン米子駅前店4階)

※WEBチケとっとりでの購入は5月1日(水)24:00まで
 初回のみ利用登録(無料)が必要です。
インターネットチケットサービス

・ローソンチケット
 『La Mère 母』 Lコード:63990
 『Le Fils 息子』Lコード:63994
 ※ローソンチケットは座席指定不可


主催

(公財)鳥取県文化振興財団


企画制作

東京芸術劇場

お問合せ

エースパック未来中心(鳥取県立倉吉未来中心)
0858-23-5391休館日を除く9:00〜18:00)

後援

鳥取県、倉吉市、三朝町、湯梨浜町、北栄町、琴浦町、鳥取県教育委員会、倉吉市教育委員会、三朝町教育委員会、湯梨浜町教育委員会、琴浦町教育委員会

PAGE TOP