★ライトダウンと七夕イベントのお知らせ★

環境省では、6/21〜7/7までの期間、地球温暖化防止のためにライトアップ施設や家庭の電気を消していただくよう広く呼びかける「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」を実施しています。
倉吉未来中心もこのキャンペーンに賛同し、下記のとおりライトダウンを実施しますので皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

日時:6月21日(水)、7月7日(金) 夜8時〜10時の2時間
場所:倉吉未来中心アトリウムの照明の一部を消灯


さらに今年は、七夕のライトダウンにあわせてイベントを開催します!
↓↓↓


『灯(ともしび)のスロウナイト』

【日時】
7月7日(金)19:00〜21:00
【内容】
エコ素材を使ったキャンドルナイト
倉吉市出身映像作家 波田野州平制作MV上映
とりたんのクリエイターたち作品展
 など
【場所】
倉吉未来中心小ホールホワイエほか
【料金】
入場無料

チラシはこちらをご覧ください →  

キャンドルナイトを一緒に盛り上げてくれる方を募集しています。
募集内容はこちらをクリック → 

皆様のご参加をお待ちしています。

【お問い合わせ】倉吉未来中心 電話:0858-23-5390

Special Thanks 

 

 

 

 




波田野州平(はたのしゅうへい)

鳥取県倉吉市生まれ、東京在住。映画監督、映像作家。全編鳥取ロケの初長編映画『TRAIL』が劇場公開される。以降は現地調査を基に、フィクションとドキュメンタリーが渾然となった手法で『断層紀』や『影の由来』を制作。ミュージシャンのライブドキュメンタリーやミュージックビデオも手がけている。
http://shuheihatano.com

 

 

 

 

 



三富栄治(みとみえいじ)

東京在住のミュージシャン。これまでにChildiscSweet Dreams Pressよりオリジナルアルバムを4枚リリース。エレクトリック・ギターの独奏を中心とした自身の音楽活動の他、映画『トレイル』『断層紀』(共に監督:波田野州平)『惑星のささやき』『ひかりのたび』(共に監督:澤田サンダー)への楽曲提供や、WEB CMの音楽制作の他、アイドルグループBellring少女ハート、Clock & Botanの作・編曲などを行う。
http://eijimitomi.com

【関連サイト】
星取県ライトダウンキャンペーン ホームページ
 http://www.pref.tottori.lg.jp/266588.htm

環境省ライトダウンキャンペーン ホームページ
   https://ondankataisaku.env.go.jp/coolearthday/

(公財)鳥取県文化振興財団は、地球環境の保全が人類共通の最重要課題の一つであることを認識し、全組織を挙げて環境影響の低減に努力します。



公益財団法人鳥取県文化振興財団(とりぎん文化会館・倉吉未来中心)は、鳥取県版環境管理システム(TEAS)U種を取得し、環境に配慮した活動を行っています。

PAGE TOP