メニュー

公益財団法人 鳥取県文化振興財団

文字の大きさ
TEL 0857-21-8700 FAX 0857-21-8705

月亭八方一門会

2021年6月27日(日) 米子市公会堂 大ホール ※令和2年度中止公演

※昨年中止となった公演を開催!

2021年 627日(日)

開場13:00 開演14:00 終演予定16:00

米子市公会堂 大ホール

【会場アクセス】


月亭八方一門が米子に登場!

一門がお届けする落語の魅力をたっぷりとお楽しみください。


<出演>

月亭八方、月亭八光、月亭方正



チラシデータ(PDF)

クリックでご覧いただけます。

【重要】お客様へのお願い

 新型コロナウイルス感染予防、拡散防止への対応策を徹底するため、様々な制限の中での上演となりますが、ご理解、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

 「新型コロナウィルス感染症拡大防止の取り組みとご来場の皆様へのお願い」を必ずお読みくださいますようお願いいたします。


チケット先行販売のご案内

詳細はリンクからご確認ください。

友の会プレミアム会員先行販売 》3月13日(土)〜14日(日)

※友の会プレミアム会員(年会費2,000円)にご入会いただいている方が対象です。現在、4月の友の会リニューアルに向け、新規の入会は一時停止しています。

チケット

一般発売日:4月1日(木)10:00〜

全席指定(税込)

S席:4,500円 A席:3,800 

 ※就学前のお子様の入場はご遠慮ください。

 ※車イス席をご購入のお客様で介添席が必要なお客様、その他、公演観賞に際してサポートが必要な方は

 主催者までお問い合わせください。


<チケット取扱い>
〔窓口〕
 ●アルテプラザ(米子駅前ショッピングセンター[イオン米子駅前店4階])
  ※米子天満屋4階からの移転につき、3/21(日)〜4/5(月)の間は窓口業務を一時休止いたします。
  [移転先]米子駅前ショッピングセンター(イオン米子駅前店4階)
       移転後のアルテプラザは4月6日(火)より営業開始(取扱開始)
       移転の詳細は下のお問い合わせ先をご覧ください。
 ●米子市公会堂
 ●米子コンベンションセンター
 ●倉吉未来中心
 ●とりぎん文化会館
 ●島根県民会館

〔WEB

 ●日本海新聞オンラインチケット ※座席指定不可

  WEBチケとっとり(鳥取県文化振興財団インターネット・チケットサービス)

  https://yyk1.ka-ruku.com/tottori-bunka-s/showList

〔その他〕

 ●ローソンチケット[Lコード:61307※座席指定不可

 ●CNプレイガイド 座席指定不可

 WEBまたはオペ レーター受付 TEL0570-08-9999 11:00〜15:00

  またはファミリーマート店内Famiポート)


財団友の会会員特典について

 ポイント利用 → 利用不可

 ポイント積立 → 積立不可(令和3年度事業より積立廃止)


主催

 新日本海新聞社


特別共催

(公財)鳥取県文化振興財団

お問い合わせ先

 〇公演について

  日本海新聞西部本社 ビジネス支援課 

  ☎0859-34-8813(9:30〜17:30※日・祝を除く)


 〇財団友の会先行販売について

  アルテプラザ(財団西部事務所/米子天満屋4階)

  ☎0859-38-5127(10:00〜19:30)   休業日:第1、3、5火曜日
  ↓↓↓

  ※アルテプラザ移転のお知らせ※

  アルテプラザは4月より米子天満屋4階から以下に移転いたします。

  なお、移転に伴い営業時間・休業日が変更となりますので、予めご了承ください。

  [移転先]米子駅前ショッピングセンター4階(イオン米子駅前店4階)

  ※移転につき、以下の期間は窓口業務を一時休止とさせていただきます。

  [営業休止]3月21日(日)〜4月5日(月)

  ********************************************************

  [営業開始]4月6日(火)

  [営業時間]9:00〜17:00

  [休業日] 毎週日曜日・月曜日

  ※電話番号・FAX番号に変更はございません。

  ********************************************************
  


駐車場のご案内

米子市公会堂の駐車場(約30台/無料)は数に限りがあり、すぐに満車になります。

上記(P1〜P3)の駐車場に限り、駐車券の割引処理が可能です。

※必ず駐車券をお持ちください。開場後、大ホールホワイエにて割引処理をいたします。


できるだけ公共交通機関をご利用ください。




PAGE TOP