メニュー

公益財団法人 鳥取県文化振興財団

文字の大きさ
TEL 0857-21-8700 FAX 0857-21-8705

モルゴーア・クァルテット

「日本コロムビア」公式YouTubeチャンネルにて演奏動画公開中!メンバー紹介もこちらから!

MOERAUA 
QUARTET

モルゴーア・クァルテットは、ショスタコーヴィチの残した15曲の弦楽四重奏曲を演奏するために1992年秋に結成された弦楽四重奏団。翌1993年6月に第1回定期演奏会を開始し、2001年1月の第14回定期演奏会でショスタコーヴィチの残した弦楽四重奏曲全15曲を完奏。それ以降も演奏を重ね、これまでに4度の完奏を果たす。
荒井英治氏編曲のプログレッシヴ・ロック・アルバム≪21世紀の精神正常者たち≫≪原子心母の危機≫≪トリビュートロジー≫により、ボーダレスな弦楽四重奏団としても高い評価を受ける。

「モルゴーア」はエスポラント語(morgaua=明日の)に原意を持つ。

〇第1ヴァイオリン
 荒井 英治
 元東京フィルハーモニー交響楽団ソロ・コンサートマスター
〇第2ヴァイオリン
 戸澤 哲夫
 京シティ・フィルハーモニック管弦楽団コンサートマスター
〇ヴィオラ
 小野 富士
 NHK交響楽団次席ヴィオラ奏者
〇チェロ
 藤森 亮一
 NHK交響楽団首席チェロ奏者

ルバム『原子心母の危機』ダイジェスト視聴

「21世紀のスキッツォイド・マン」

「レッド」LIVE映像

「原子心母」LIVE映像

PAGE TOP