メニュー

公益財団法人 鳥取県文化振興財団

文字の大きさ
TEL 0857-21-8700 FAX 0857-21-8705

ウィーン・リング・アンサンブル ニューイヤー・コンサート2019

2019年1月6日(日) 米子市公会堂 大ホール


※一部、写真と当日のメンバーが異なります。

    ※一部、写真と当日のメンバーが異なります。

公演は終了しました。

ご来場、誠にありがとうございました。


2019年16(日) 

開場13:15 開演14:00

米子市公会堂 大ホール


ウィーンの旧市街地を取り巻くこの街ならではの

みごとな環状道路“リング”にちなんで命名され、

まさにウィーンの音楽を演奏するために結成されたアンサンブル。

ウィーンの名手9人がシュトラウス・ファミリーのワルツやポルカなど

本場ウィーンの響きと香り、そして極上のアンサンブルを

日本、さらには米子にも届けてくれます。

新年の幕開けに相応しい心躍るコンサートに

ぜひご家族そろってお出かけください。


【出演】

ウィーン・リング・アンサンブル 

--------------------------

ライナー・キュッヒル (ヴァイオリン)

ダニエル・フロシャウアー (ヴァイオリン)

ハインリヒ・コル (ヴィオラ)

ロベルト・ナジ (チェロ)

ミヒャエル・ブラデラー (コントラバス)

カール=ハインツ・シュッツ (フルート)

ダニエル・オッテンザマー (クラリネット)*

アレックス・ラドシュテッター (クラリネット)*

ロナルド・ヤネシッツ (ホルン)*

*2019年より参加する新メンバー




チラシ

こちらよりダウンロードできます。

演奏プログラム

●スッペ:オペレッタ「詩人と農夫」序曲

●J.シュトラウスU:ワルツ「芸術家の人生」

            :オペレッタ「こうもり」メドレー

●J.シュトラウスT:リストの主題による狂乱のギャロップ

●J.シュトラウスU:ワルツ「シトロンの花咲くところ」

            : 常動曲(音楽の冗談)

●メンデルスゾーン・メドレー(生誕210年記念)

●ヨーゼフ・シュトラウス:天体の音楽

                :ポルカ・マズルカ「とんぼ」

                 :ポルカ・シュネル「大急ぎで」

●A.ランナー:ワルツ「最初の願い」

●ヨーゼフ・シュトラウス:ポルカ・シュネル「ごちゃまぜ料理」

※曲目は変更になる場合がございます。


プロフィール


主催

 (公財)鳥取県文化振興財団 / (一財)米子市文化財団


協賛

  


PAGE TOP