メニュー

公益財団法人 鳥取県文化振興財団

文字の大きさ
TEL 0857-21-8700 FAX 0857-21-8705

新日本フィルハーモニー交響楽団 米子公演

2021年7月16日(金) 米子市公会堂 大ホール

新日本フィルハーモニー交響楽団

米子公演

新日本フィルハーモニー管弦楽団                                                                    ©K.MIURA

本公演は終了しました。
ご来場ありがとうございました。

2021年 716日(金)

開場18:00 開演19:00 終演予定21:00

米子市公会堂 大ホール

【会場アクセス(米子市公会堂ホームページへ)】


日本のクラシック界を牽引する指揮者“大友直人”、

豊かな音楽性を兼ね備えたピアニスト“清水和音”を迎え、

ベートーヴェンの名曲を、常に新しい音楽性を探求する

新日本フィルハーモニー交響楽団の演奏でお届けします。


【指揮】大友 直人

【ピアノ】清水 和音

【演奏】新日本フィルハーモニー交響楽団


【演奏曲】

ベートーヴェン/ピアノ協奏曲 第5番「皇帝」

ベートーヴェン/交響曲 第7番


【アンコール曲】

<ピアニスト>

ショパン/英雄ポロネーズ


<オーケストラ>

ベートーヴェン:12のコントルダンスより 第9番 イ長調、第10番 ハ長調、第7番 変ホ長調




プロフィール


【指揮】大友直人

桐朋学園在学中にNHK交響楽団を指揮してデビュー以来、日本のクラシック音楽界をリードし続けている。これまでに日本フィル正指揮者、大阪フィル専属指揮者、東京交響楽団常任指揮者、京都市交響楽団常任指揮者、群馬交響楽団音楽監督を歴任。現在東京交響楽団名誉客演指揮者、京都市交響楽団桂冠指揮者、琉球交響楽団音楽監督、高崎芸術劇場芸術監督。国外においてはロイヤルストックホルム管弦楽団、フランス国立ロレーヌ管弦楽団、オーケストラカンヌ、ルーマニア国立放送交響楽団、インディアナポリス響、コロラド響に等に度々招かれており、ハワイ響には旧ホノルル響時代から20年以上にわたり招かれている。また、東京文化会館の初代音楽監督として東京音楽コンクールの基盤を築いたほか、数々の自主制作の企画を成功に導いた。小澤征爾、森正、秋山和慶、尾高忠明、岡部守弘らに学ぶ。NHK交響楽団指揮研究員時代にはサヴァリッシュ、ヴァント、ライトナー、ブロムシュテット、シュタインらに学び、タングルウッドミュージックセンターではバーンスタイン、プレヴィン、マルケヴィチらにも指導を受けた。

【ピアノ】清水和音

完璧なまでの高い技巧と美しい弱音、豊かな音楽性を兼ね備えたピアニスト。ジュネーヴ音楽院にて、ルイ・ヒルトブラン氏に師事。1981年、弱冠20歳で、パリのロン=ティボー国際コンクール・ピアノ 部門優勝、あわせてリサイタル賞を受賞した。これまでに、国内外の数々の著名オーケストラ・指揮者と共演し、広く活躍している。室内楽の分野でも活躍し、共演者から厚い信頼を得ている。これまでにソニーミュージックやオクタヴィア・レコー ドなどから多数のCDをリリースし、各誌で絶賛されている。2011年には、デビュー30周年を記念して、ラフマニノフのピアノ協奏曲第1番〜第4番とパガニーニの主題による狂詩曲の全5曲を一度に演奏するという快挙を成し遂げた。2014年から2018年の5年間では年2回のリサイタル・シリーズ「清水和音 ピアノ主義」を開催。幅広いレパートリーで聴衆を魅了した。20164月からは、年6回の室内楽シリーズ「芸劇 ブランチコンサート」を開始するなど精力的な活動を続けている。桐朋学園大学・大学院 教授。

【演奏】新日本フィルハーモニー交響楽団

1972年、指揮者・小澤征爾のもと楽員による自主運営のオーケストラとして創立。97年、墨田区に移転。同年オープンのすみだトリフォニーホールを活動の本拠地とし、日常の練習と公演を行うという日本初の本格的フランチャイズを導入。定期演奏会や特別演奏会の他、地域に根ざした演奏活動も特徴的。99年、小澤征爾が桂冠名誉指揮者に就任。2010/2011シーズンよりダニエル・ハーディングが“Music Partner of NJP”を務めた(〜2015/2016シーズン)。受賞歴に三菱UFJ信託音楽賞(09年、アルミンク指揮)、ミュージック・ペンクラブ音楽賞(09年、ブリュッヘン指揮)等。169月より指揮者・上岡敏之が音楽監督を務めている。また、04年に音楽家・久石譲と立ち上げた “新日本フィル・ワールド・ドリーム・オーケストラ”で幅広い人気を集めているほか、映画『千と千尋の神隠し』『ハウルの動く城』『崖の上のポニョ』では管弦楽を担当。20 年より久石譲が新日本フィルComposer in Residence and Music Partner就任。

 

公式ウェブサイト:www.njp.or.jp

公式ツイッター:@newjapanphil

公式Facebook/newjapanphil

公式Instagram: /newjapanphil

【重要】お客様へのお願い

新型コロナウイルス感染予防、拡散防止への対応策を徹底するため、様々な制限の中での上演となりますが、ご理解、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

「新型コロナウィルス感染症拡大防止の取り組みとご来場の皆様へのお願い」を必ずお読みくださいますようお願いいたします。


チケット先行販売のご案内 ※終了しました。

※終了しました。

※先行販売・一般販売とも感染拡大の状況により、お支払いを伴わない「予約」とする場合がございます。

【先行3】ローソンチケット先着先行》4月13日(火)〜15日(木)

※どなたでもお申込みいただけます。インターネットからのお申込みには、ローソンチケットWEB会員の登録(無料)が必要です。

チケット

一般発売日: 4月17日(土)10:00〜

全席指定(税込)

S席:7,000円/U18:2,000円

A席:5,000円/U18:1,500円

 ※就学前のお子様の入場はご遠慮ください。

 ※U18は公演当日に小学生〜18歳の方。

   ※U18チケットで入場の際は、身分証(学生証・保険証等)の提示が必要となります。 

 ※車イス席をご購入の方で介添席が必要なお客様、その他、公演鑑賞に際してサポートが必要な方は

   予めアルテプラザまでお問い合わせください。


◆旧鳥取県文化振興財団友の会プレミアム会員特典について

 ポイント利用によるチケット代金の割引可
   ただし、鳥取県文化振興財団インターネット・チケットサービスをご利用の際、
   【クレジットカード支払い × 窓口および公演当日チケット引き換え】において、

  全額友の会ポイントでのお支払いができません。

       全額友の会ポイントでのお支払いをご希望の場合は、お電話でのチケット予約をお願いいたします。


<チケット取扱い> *旧財団友の会プレミアム会員特典対応プレイガイド
〔窓口〕
 アルテプラザ(米子駅前ショッピングセンター4階)*
 とりぎん文化会館*
 倉吉未来中心*
 米子市公会堂
 米子市文化ホール
 島根県民会館
  
〔WEB

 WEBチケとっとり(鳥取県文化振興財団インターネット・チケットサービス)*

 https://yyk1.ka-ruku.com/tottori-bunka-s/showList

〔その他〕

 ローソンチケット[Lコード:62506]


座席のご案内

※新型コロナウイルス感染拡大状況により、座席の位置を制限させていただく場合があります。

無料託児サービス

 要予約・定員あり
 対象:満1歳から小学校2年生までのお子様
 申込締切:令和3年7月2日(金)
 申込先:アルテプラザ

主催

 (公財)鳥取県文化振興財団


共催

 (一財)米子市文化財団


助成

(一財)地域創造

                  


お問い合わせ先

 アルテプラザ(鳥取県文化振興財団西部事務所)

  ☎0859-38-5127(9:00〜17:00)   営業日:火曜日〜土曜日


  〒683-0045  米子市末広町311 

  米子駅前ショッピングセンター4階(イオン米子駅前店4階)


駐車場のご案内

米子市公会堂の駐車場(約30台/無料)は数に限りがあり、すぐに満車になります。

上記(P1〜P3)の駐車場に限り、駐車券の割引処理が可能です。

※必ず駐車券をお持ちください。開場後、大ホールホワイエにて割引処理をいたします。


できるだけ公共交通機関をご利用ください。




レクチャー・シリーズ


PAGE TOP