実はこんなに楽しかった!
家族揃って“おいしい”ミュージアムへ!


梨の記念館? それってミュージアム?
だから展示がメイン?
いやいや、そんなイメージはエントランスまで。
中に入ればわかります。ここ「なしっこ館」には、
おいしい、楽しい、そんなグルメ&アクティブな
体験メニューがいっぱいだってこと。


目指せ梨博士!
家族で遊ぼう!なしっこ館!

会社で話せるちょっとした梨トリビアを。
愛する家族へ梨を使った新作レシピを。
学べる、遊べる梨ワールドでのアトラクションを。

しかも思いっきり遊んだ後は、隣のフルーツパーラーにて“おいしい”時間に突入。 梨デザート&梨三昧のお土産がお待ちかねです。

ということで・・・、家族揃って笑顔爛漫。
そんな楽しみ方、教えちゃいます。

まず、入口を入ってすぐ、
みなさんを包み込むように歓迎するのがコレ、
「二十世紀梨の巨木」
ミュージアムのシンボルツリー。枝の広がりはなんと20m
もっとビックリすることをお話すると、
この木一本に4000個の梨が実っていたんですよ。

通常は一本で700〜800個。
1個300gとして重さ1.2tの実がぶら下がっていたなんて
タフな木でしょ。これでつかみはOK。

続いて、家族揃って梨のお勉強をちょっとだけ。
梨と生きる「二十世紀梨」ものがたり劇場
梨作りに人生をかけた一家の感動ストーリーをプチ映像化。
昭和の梨農家をイメージしたシアター内にて観賞し、
日本の梨、そして梨作りの苦労を勉強します。
涙もろい人はハンカチ必須かも。



▼ここからは家族バラバラ。それぞれのオススメポイントへ▼
子どもたちはココ! 梨と遊ぶ「不思議ガーデン」
梨の何でもクイズで、梨博士の認定書と景品をGETできたり、
梨のパズルで脳トレしたり、
芋虫の乗り物に
Let's Ridingしたり、
自分が虫のように小さくなって、
梨の木の中を探検できたり、

元気なチビッ子が体と頭を使ってフルに遊べるのがココ。
きっとわんぱくな子供達も大はしゃぎ必至です。
[ → 認定書拡大 ]
お母さんはココ! 梨のキッチンギャラリー
コチラでは梨を使った料理レシピ をカードにて無料配布。梨を使ったカンタン創作料理でいつもと違った献立を提案しています。
あとココでは3種類の梨&梨紅茶の試食・試飲もOK。収穫シーズンとなる8月末から9月初旬には地元の名産・二十世紀梨も登場!
[ → レシピカード拡大 ]
お父さんはココ!
 梨を育てる
とにかくトリビア満載。
「へぇ〜」と思える梨のウンチクがズラッと紹介されるほか、栽培過程をクイズ形式で学べる「バーチャル梨園」なんていうのもあり。
マメ知識を頭にインプット、即会社で使えば、ちょっとした人気モンになれるかも〜。

あー楽しかったね!
それぞれ思う存分遊んだら、なんだかちょっとお腹が減ったみたい。
▼そんなときはコチラ!▼

二十世紀梨を使ったシュークリームやソフトクリーム、シャーベットのほか、地元鳥取県産のフルーツを使った季節代わりのデザートがズラッ。
疲れた体と頭を甘〜く癒してくれる
スイーツメニューが満載です。

▼もちろんお土産もお忘れなく!▼


そしてシメは「ミュージアムショップ」
記念に買うお土産もせっかくだから梨三昧。
生梨にはじまり、チョコ、ケーキなどのお菓子、せっけんまで。
こんなものまで「梨?」なんていう商品をぜひお探しあれ。

どうでしたか??
遊んで、食べて、そして学んで、楽しい時間を過ごせたでしょ?
そんな梨博士なあなた、
中部にはまだまだ楽しいスポットが満載ですよ!
さあ、次の観光スポットへも行ってみよう! >>>
▼おススメ観光コースはコチラ▼
鳥取県《中部の旅》を楽しもう♪