倉吉未来中心舞台スタッフ養成事業(一般コース)を実施しました

倉吉未来中心舞台スタッフ養成事業(一般コース)を実施しました! 

この企画は鳥取県中部の社会人・一般を対象に舞台技術の基礎的な講座を開催し、舞台に対する知識、技術レベル向上を図ることを目的に、平成25年度から始めて4年目になります。講義内容は1回目にテキストによる座学、2回目以降は舞台(2回目)、照明(3回目)、音響(4回目)の実技を行い、それぞれ基礎的な技術を習得します。受講者の中には初めての方もおられましたが、参加して舞台の面白さや奥深さを学ぶことができました。今年度は第1回目:9名、第2回目:11名、第3回目:10名、第4回目:9名の合計39名の参加がありました。

 

 ◆第1回目 平成28年12月13日(火):倉吉市交流プラザ視聴覚ホール

●テキストによる座学の様子

  

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


第2回目 平成29年1月17日():ハワイアロハホール

●舞台の基礎講座の様子@

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 




 ●舞台の基礎講座の様子A

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ◆第3回目 平成29年2月7日() :ハワイアロハホール

●照明の基礎講座の様子@

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

 ●照明の基礎講座の様子A

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 ◆第4回目 平成29年3月7日() :ハワイアロハホール

 ●音響の基礎講座の様子@

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

      ●音響の基礎講座の様子A

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 【アンケート結果:抜粋】

・いろんな事を知るのには良い機会でした。自分の活動に参考になることもありました。

・舞台のセッティングの経験はあるけど、なかなか照明や音響をやることがなかったので、触ることができてよかったです。

・劇団の所属でもない私の参加を快く引き受けて下さり、本当にありがとうございました。

・これまで何年か連続で講座に参加させていただきました。ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PAGE TOP