【終了しました】体験EXPO SPRING 〜いってみよう!やってみよう!

倉吉未来中心 未来つながるプロジェクト
ハッピースマイルコンサート
体験EXPO SPRING
〜いってみよう!やってみよう!〜

チラシ裏
※画像をクリックするとPDFでご覧いただけます。

本公演は関係機関作成のガイドラインに基づき、
感染対策を徹底した上で、開催します。

\ 入場無料!/

2022年5月5日(木・祝)
倉吉未来中心 アトリウム・リハーサル室


ご来場の皆様へ(必ずご確認ください)

新型コロナウイルス感染予防・拡散防止への対応策のため、様々な制限の中での開催となりますが、ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。
詳細は、「新型コロナウイルス感染拡大防止の取り組みとご来場の皆様へのお願い」をお読みください。


出演者・ファシリテーター紹介


はるのワクワクおんがくかい

西谷さん
サクソフォン
西谷 友里 NISHITANI Yuri


昭和音楽大学卒業。卒業後は地元に戻り音楽教室や中学校・高校でサックスの指導をするほか、精力的に演奏活動を行っている。たくさんの方にもっと身近に音楽を楽しんでもらいたいと、音楽関連イベントの企画も行っている。



サクソフォン
恩部 昂貴 ONBE Kouki


国立音楽大学管弦打楽器専攻卒業。

現在、鳥取県中学校教員として生徒と元気に音楽活動に励んでいる。



ピアノ

岸本 聖華 KISHIMOTO Seika


4歳よりピアノを始める。昭和音楽大学ピアノ演奏家コースを卒業後、同大学大学院修士課程を修了。様々なピアノコンクールで優秀な成績を修めている。倉吉市にて「せいかピアノ教室」を開き後進の指導にあたる。



ドラムサークルワークショップたたいて かんじて ドンドンドン!


ドラムサークル がらがら☆どん 

DCファシリテーター  森本みち子(すだっち)


ドラムサークルって何?

みんなで「輪・わ」になって「タイコ」を叩くから『ドラムサークル』っていいます。

叩く楽器は、ジェンベ、トゥバーノ、ボンゴからシェーカー、ギロ、おもちゃの楽器まで比較的、簡単に音が出せるいろんな国の打楽器を使います。

〜その時 その場に いた人たちだけで作られる 自由な‘即興演奏’〜

ドラムサークルでは何が起こってもすべてOK!!

ファシリテーターという案内役がいるので、足音だって、泣き声だって、全てがリズムになります!

赤ちゃんからお年寄りまで、どなたでも年齢も性別も、国籍も障がいの有無もまったく関係なし!

みんなで一つの音楽を作りだす、音楽を通しての新しいコミュニケーション☆

「今、ここ」の音楽を、ぜひご一緒に♪



申込方法(5/4時点)

はるのワクワクおんがくかい

午前の部:定員になりました
午後の部:ゆとりあり

当日は、お席が空いていればご入場いただけます(来場者カードに記入いただきます)


ドラムサークルワークショップ たたいて かんじて ドンドンドン!

※午前・午後の部とも定員となり締め切りました。



おとあわせゲームであそぼう!

事前の申込は不要です。
当日、アトリウム・ゲームコーナーで受付を行います。


主催・お問い合わせ

鳥取県立倉吉未来中心
пF0858-23-5391(9:00〜18:00)
※休館日:第1・3・5月曜日

PAGE TOP