山陰の城下町・松江のもう一つの顔が、えびす様の故郷・美保関に代表される神話のステージ。実は有数の港町でも。
海からはじまるご利益旅 えびす様の故郷 美保関へ
おかげの井戸
その昔、干ばつでどの井戸も干上がったとき、時の宮司が雨乞いをしてお告げの場所を掘ってみたところ、こんこんと水が湧き出てきて難を逃れたと言われています。
その昔、干ばつでどの井戸も干上がったとき、時の宮司が雨乞いをしてお告げの場所を掘ってみたところ、こんこんと水が湧き出てきて難を逃れたと言われています。

平成19年には、文化庁の登録有形文化財にも指定。

  • home
  • 取り組み
  • 説明
  • お問い合わせ
 
美保関地区活性化協議会 連絡先
〒690-1501 島根県松江市美保関町美保関661番地美保関地区公民館内 TEL/0852-73-0420(協議会内)