山陰の城下町・松江のもう一つの顔が、えびす様の故郷・美保関に代表される神話のステージ。実は有数の港町でも。
海からはじまるご利益旅 えびす様の故郷 美保関へ
美保関地区活性協議会オススメ観光スポット>【ぶらりOK】 大敷網の朝どれ市
【ぶらりOK】 大敷網の朝どれ市
定置網の漁に出た船が戻る朝7時〜8時ごろ、港の岸壁ではさながら簡易のお魚屋さんに大変身。朝とれの魚を直接買うことが可能です。
山陰有数の漁港でもある美保関漁港。
定置網の漁に出た船が戻る朝7時〜8時ごろ、港の岸壁ではさながら簡易のお魚屋さんに大変身。
それが地元ではごく日常的な風景となっている「大敷網の朝とれ市」で、その日揚がったばかりの鮮度抜群の魚たちを即たたき売り。
驚くほどの鮮度と驚くほどの安さで提供される旬の海鮮たち。
地元の人たちの食生活がいかに恵まれているかを理解できる瞬間でもありますね。


住所島根県松江市美保関町美保関 美保関漁港前
お問い合わせ0852-73-0016(JFしまね美保関出張所)
実施時間7時30分ごろ〜商品がなくなるまで
  • home
  • 取り組み
  • 説明
  • お問い合わせ
 
美保関地区活性化協議会 連絡先
〒690-1501 島根県松江市美保関町美保関661番地美保関地区公民館内 TEL/0852-73-0420(協議会内)