山陰の城下町・松江のもう一つの顔が、えびす様の故郷・美保関に代表される神話のステージ。実は有数の港町でも。
海からはじまるご利益旅 えびす様の故郷 美保関へ
美保関地区活性協議会活動日誌 〜こんなことやりました〜>平成20年5月1日 「入来屋(はいらいや)を新規開設」
平成20年5月1日 「入来屋(はいらいや)を新規開設」
“はいらいや”。美保関の言葉で、はいろうや、いこうや、県外からこの町2に来た若嫁さんがつけた名前です。
“はいらいや”。
美保関の言葉で、はいろうや、いこうや、県外からこの町2に来た若嫁さんがつけた名前です。

地元のお母さん方が立ち上げた「つわぶきの会」地区の皆さんに頼りに去れ、仏谷寺の門前で,おかあさん方手作りのお惣菜や、お菓子を並べ、地区の交流の場所としても、又、重要文化財の仏像案内など観光客の皆さんにも喜ばれてます。
  • home
  • 取り組み
  • 説明
  • お問い合わせ
 
美保関地区活性化協議会 連絡先
〒690-1501 島根県松江市美保関町美保関661番地美保関地区公民館内 TEL/0852-73-0420(協議会内)