山陰の城下町・松江のもう一つの顔が、えびす様の故郷・美保関に代表される神話のステージ。実は有数の港町でも。
海からはじまるご利益旅 えびす様の故郷 美保関へ
美保関地区活性協議会>活動日誌 〜こんなことやりました〜
活動日誌 〜こんなことやりました〜
2009年03月30日---
五本松公園下埋立地の大掃除を行いました。

美保神社の拝殿という神聖な場所で、世界初?の試みとなるホームページの祈願祭を厳かに執り行いました。

協議会で進める地域おこし、地区の皆さんの一番の関心は五本松公園の整備利用でした。その意向を踏まえ、少しづつでも地区みんなできれいにして、親しみのある公園にし、以前の地区運動会をしたそんな公園を目指したい。

太平洋に面した四国、徳島の伊座利地区に研修に行きました。地域お越しでは天皇杯を貰うくらいの『がんばる漁村』です。

9月6日〜7日東工大社会理工学研究科土肥研究室、土井PD、杉田助手の二人をアドバイザーに港内5小路の聞き取り調査。

協議会役員にて地元松江市松浦市長さんを表敬訪問、行政の枠を超えた協議会の立ち上げは他に例を見ないとのこと、多いに期待をしてるとの激励を頂ました

“はいらいや”。美保関の言葉で、はいろうや、いこうや、県外からこの町2に来た若嫁さんがつけた名前です。

同級生の二人は、港中から祝福を受け、伝統の結婚式を美保関で、美保神社で挙げました。

  • home
  • 取り組み
  • 説明
  • お問い合わせ
 
美保関地区活性化協議会 連絡先
〒690-1501 島根県松江市美保関町美保関661番地美保関地区公民館内 TEL/0852-73-0420(協議会内)