山陰の城下町・松江のもう一つの顔が、えびす様の故郷・美保関に代表される神話のステージ。実は有数の港町でも。
海からはじまるご利益旅 えびす様の故郷 美保関へ
工事の詳しい内容はコチラ
橋津屋の工事はご覧のような経過で進行いたしました。
解体工事にはじまり、土工事、基礎工事、木工事、屋根工事、左官工事に至るまで、詳しい作業の流れを写真とともに振り返っています。
解体工事
建物の転びなおし
釘等を手作業で一本ずつ抜き取り
床板撤去後の状況
既存礎石の状況 青石が使用されている
2階天井撤去後の小屋裏状況 松の登り梁が見える
2階座敷に炉が切ってある そのまま保存をする
小屋梁腐れ部分の修復前状況

土工事
床下のスキトリ状況
スキトリ完了レベル設定完了

基礎工事
ベタ基礎鉄筋、防湿シート施工
既存礎石廻り状況、礎石ごと補強
ベタ基礎コンクリート施工
増築部分基礎断熱施工
同上基礎鉄筋

木工事
ヒバ材の搬入 水周りの壁天井に使用
床下断熱施工
床捨て張り杉板 厚さ 30ミリ施工
木部防腐処理剤 タケロック 天然素材の防腐塗材

特殊構造金物、建物の変形を押える(地震時)
同上金物の詳細(現地にて確認できます)
軸組の完成既存部
屋根面外断熱の施工
小屋梁腐れ部取替え完了(地松使用)
同上
耐震パネル搬入 (荒壁パネル)土と心材にて構成されている
耐震金物取付
耐震壁設置
増築部軸組完成、棟上式直前です
増築部は一般的な筋違いを施工しています
外壁に断熱施工中
外装仕上げの直前状況
天井内に断熱施工
海岸側のデッキ(昔の木製桟橋に見立てて)
増築部浴室壁上部にヒバ板張る直前状況
外部ウッドデッキ完成

屋根工事
防水下地の施工
瓦(いぶし瓦)施工
屋根瓦完了

左官工事
外部青石張り
外壁漆喰壁下地
内部荒壁下地塗
外装仕上げ中
内壁仕上げ塗 珪藻土塗(わらすさ入り)
  • home
  • 取り組み
  • 説明
  • お問い合わせ
 
美保関地区活性化協議会 連絡先
〒690-1501 島根県松江市美保関町美保関661番地美保関地区公民館内 TEL/0852-73-0420(協議会内)