平成30年度国保制度改革

 「医療保険改革関連法案」(平成27年3月3日閣議決定)において、平成30年度から都道府県が国民健康保険(以下、国保とする。)事業運営の主体となり、安定的な財政運営や効率的な事業運営の中心的な役割を担うことが示され、制度の安定化を図ることが求められています。

              

鳥取県公式ホームページ2017年06月01日 ---

平成30年度から国民健康保険制度が変わります!

改革の概要と対応について2017年06月01日 ---

ppt形式 1.76MB

【担当・お問い合わせ先】 福祉課/TEL 0858-75-4101