家電リサイクル法に基づく4品目

家電リサイクルは、一般家庭から排出された特定の家電製品の有用な部品や材料をリサイクルして廃棄物を減量、資源の有効活用をするためのものです。

 

対象となる家電製品

  • ブラウン管テレビ
  • プラズマテレビ
  • 液晶テレビ
  • 衣類乾燥機
  • 冷蔵庫・冷凍庫
  • エアコン(室外機含む)
  • 電気洗濯機
 

≪排出方法≫

 

次のいずれかの方法により、排出してください。

 

方法(1)

・買い換えの場合、買い換えをした小売業者に引取りを依頼する。

方法(2)

・廃棄のみの場合、購入した小売業者に引取りを依頼する。

方法(3)

・郵便局でリサイクル料金を支払い、直接、指定引取場所に持ち込む。

方法(4)

・郵便局でリサイクル料金を支払い、因幡環境整備(株)【電話:87-6668】に引取りを依頼し、収集運搬料金を支払う。

  

<指定引取場所>

・(株)牧浦商会

  鳥取市正連寺99 Tel.0857-23-0591

・日本通運(株)鳥取支店千代水倉庫

  鳥取市千代水4-38 Tel.0857-28-6251

 

※従来は、廃棄する家電製品のメーカーによって、直接持ち込む指定引取場所が決まっていましたが、現在はどちらの指定引取場所でも、全てのメーカーの家電製品を持ち込むことができるようになりました。

 

●郵便局でリサイクル料金を支払うときは

 事前に廃棄物の品名・料金区分やメーカー名(製造業者等名)をご確認ください。料金区分やリサイクル料金は、郵便局に備え付けの「家電リサイクル券システム「料金郵便局振込方式」手続きのご案内」や、(財)家電リサイクル券センターのホームページ(http://www.rkc.aeha.or.jp)で調べることができます。

 郵便局に備え付けの「振込払込書」に所定の事項をご記入の上、リサイクル料金をお振り込みください。(振込手数料が必要です。)



※家電リサイクル法の詳細については、(財)家電製品協会家電リサイクル券センターのホームページ(http://www.rkc.aeha.or.jp)をご覧ください。

※リサイクル料金は、メーカーによって異なります。


【担当・お問い合わせ先】 税務住民課/TEL 0858-75-4114