平成30年4月以降の「鳥取保健所」について

 智頭町に関する保健所のサービス提供は、現在、鳥取市・岩美町・若桜町・八頭町の保健所のサービス提供と併せて、鳥取県が設置する「鳥取保健所」で行われています。

この度、鳥取市が平成304月を目途に、「中核市」への移行を表明されました。鳥取市が「中核市」へ移行すると、鳥取市は県から市の区域にかかる保健所業務の移管を受けることとなります。

 そのままでは、今まで1つの「鳥取保健所」であったものが、鳥取市の保健所業務を行う鳥取市が設置する「保健所」と、智頭町ほか3町の保健所業務を行う県が設置する「保健所」との2つの保健所に分かれてしまいます。

 しかしながら、このことは、

  ・保健所施設(建物)

  ・保健師など専門知識をもつ人材

  ・検査用資機材 など

が、重複・競合することになり、それぞれの保健所の機能が低下し、町民の皆様方へのサービス低下につながりかねないことから、平成304月以降も、これまでどおり「1つの保健所」で県東部1市4町の保健所での住民サービスの提供ができるよう、県が行う東部4町の保健所の業務を、鳥取市の保健所に委託する方向で、検討調整が進められています。

今後も、検討の経過や委託事務の内容、手続き等について、情報を更新していきます。

詳しくは、鳥取県地域振興課及び鳥取市のホームページをご覧ください。

 

鳥取県 地域振興課のHP(鳥取市の中核市移行への支援)のへのリンク

>>> http://www.pref.tottori.lg.jp/247587.htm

鳥取市公式ウェブサイト へのリンク

>> http://www.city.tottori.lg.jp/www/contents/1428639641212/index.html