令和2年国勢調査について

国勢調査とは

国勢調査は、日本のすべての人・世帯を対象として行われる大切な調査です。結果は、行政のほか研究や経済活動など、私たちの生活に幅広く役立てられています。

1920(大正9)年から原則5年ごとに実施してきた国勢調査も今回で100周年。大正・昭和・平成と続いたデータをつなぎ、令和という新時代を創造していく基礎とするため、皆様のご協力をお願いします。

/

令和2年国勢調査員募集

智頭町では約7,000人・約2,800世帯が調査対象となり、この調査に約50人の調査員が必要になります。

そこで、本町では「令和2年国勢調査」の調査員として活動していただける方を募集します。

/

1.応募要件

次の条件をすべて満たす方

@責任をもって調査事務を遂行でき、原則20歳以上の方

A秘密の保護に関し信頼のおける方

B警察・選挙事務に直接関係のない方

C暴力団員その他の反社会的勢力に該当しない方

/

2.報酬

1調査区 38,000円程度

2調査区 70,000円程度

※報酬は所得税の課税対象です。

/

3.活動期間と主な仕事内容


調査員の活動期間:令和2年8月中旬〜10月下旬 (予定)

/

4.応募方法

申し込み書式をダウンロードし、必要事項をご記入のうえ、智頭町役場総務課まで、持参、郵送、Eメールのいずれかでお申し込みください。

/

【調査員募集用メールアドレス】

toukei@town.chizu.tottori.jp

/

【郵送時の宛先】

〒689-1402

鳥取県八頭郡智頭町大字智頭2072-1

智頭町役場 総務課 国勢調査担当 行

/

【応募〆切】 

 6月22日(月)

/

【ダウンロード】

調査員申込書2020年05月19日 ---

【担当・お問い合わせ先】 総務課/TEL 0858-75-4111