• Foreign Language English 中国語(簡体) 中国語(繁体) 韓国語

森のガイド養成講座


森のガイド養成講座(第3期)参加者募集のお知らせ

 お待たせしました!

 森のガイド養成講座(第3期)参加者を募集します。

 智頭の森を歩くお客様と一緒に森を歩き、森の癒しを導くガイドとなる、やる気のある方を募集します。

 興味のある方は下記資料をご確認いただき、申込書によりご参加ください。

 

申込期間 平成23年2月1日〜平成23年3月10日頃

※定員30人を超える場合は抽選します

申込要領(2011年02月04日) ---

申込用紙(PDF)(2011年02月04日) ---

申込用紙(WORD)(2011年02月04日) ---


森のガイドとは?

カウンセリング講座/ヨガ講座

「森のガイド」とは、森林セラピーで智頭の森林を歩かれるお客様に「身体」も「心」もくつろいでいただくため、お客様と一緒に森を歩き、森の癒しを導く人です。智頭町では、広く「森のガイド」の募集を行いました。
第1期養成講座には35名の参加をいただき、9回の講習を実施しました。


1期生インタビュー

第1期生の有志の方に森のガイドを実践されるにあたってお話をうかがいました。


西尾幸子さん(鳥取市在住)

◇森のガイドに応募された切っ掛けは?
祖父母が智頭の芦津で、小さい頃から良く遊びに行っていました。智頭が好きなんです。
行けばすごくリラックスできたという自覚があって、セラピーガイドの募集をしているというのを知って興味がわきました。

◇実際に講座を受けてみて
森林セラピーが何かをよくわかってない中で、とにかく参加させていただきました。森に入っただけで、身体への効果が数値に現れたり、樹木のこと、ヨガ、アロマセラピーやカウンセリングのことなど初めて知る内容が多かったです。受講する度に毎回「今日も講座がある」と気構えるんですが、参加すると自分でも楽しめて充実感がありました。また1期生のなかで一緒に始められる仲間ができたのがうれしいです。
興味がある分野は「アロマセラピー」で、自分なりに勉強しています。色々な技術を習得して実践できたらと考えています。

◇森のガイドへの思い
まだまだ自信はないですが、自分が森に行ってリラックスできたり楽しむことができた感覚を同じように味わって欲しいという思いです。

岡田邦雄さん(智頭町在住)

◇「森のガイド」に応募された切っ掛けは
もと森林管理署の職員で山の仕事を退職してからも役立てたいと考えていました。また転勤族でもあったので智頭の地元に帰って何か貢献したいという思いもあったんで、すすんで参加しました。

百人委員会の農業部会のメンバーで「森林セラピー」を町へ提案したのがことの始まり。四国の既にある森林セラピー基地の視察をしたりもしました。

実際に「森のガイド」養成講座を受けてみて、仕事として山のことを知っているつもりでいたが、樹木のこと一つにしても知らないことが多く、知識が深まりました。手足を伸ばしたり,深呼吸をしたり,ヨガやアロマテラピーなど森の違う魅力に気づきました。またあらためてのんびりと森を眺めることができ、これまで認識していたのと違って色づきの豊富なのにも気づきました。

智頭の森の魅力、特に芦津渓谷の魅力は、人工林と天然林の両方があることで、沖ノ山杉の天然木と紅葉の緑と紅の色合いがうまくマッチして美しい。あと谷の水が豊富なのも魅力。源流コースは渓流のせせらぎが近くてとても魅力的です。

森のガイドについて「目配り 気配り 心配り」人一人ひとりを見て気遣うような案内がしたいと思っています。「楽しく 朗らかに 面白く」を日頃から心がけているそんなガイドがしたいです。

小林太一さん(智頭町在住)

◇森のガイドに応募された切っ掛けは
もともと関西の出身。31歳のときに奥さんの実家の事情で智頭にきました。もともと自動車関係の仕事をしていて、鉄•金属を相手にする世界にいましたが、一度、同僚にヤマメ釣りに連れて行ってもらうことがあって、そのとき自然相手は別世界だと感じました。鹿に出会ったり、蛇に出会ったり、きれいなヤマメの姿など感動したし、たいへん面白かったんです。そこから自然への興味がわいてきました。
これまで仕事で夜中まで働きづめ、退職と同時に心の中が空になってしまいました。退職して、世のため人のために、自分も研鑽でき楽しめたら良いと思って「森のガイド」に応募しました。

◇実際に講座を受けてみて
森を講師の方といっしょに実践的に歩いたのが印象的で、見るもの聞くものが専門外だったのでなにものも珍しかったです。

数年前、退職の記念に屋久島に夫婦で旅行に行ったときの経験で、事前に屋久島のことを調べて行ったのでガイドをつけずに散策しました。他の旅行者はガイドをつけていましたが、ガイドをつけなかった分、ウィルソン株、縄文杉を実際に見てみて感動がより大きかったので、自分がガイドの立場に成ろうとしていて、どのようにガイドするか考えさせられる部分が多いと感じています。

◇芦津の森の魅力は
森に入ってみて非常に気持ちいい。広葉樹と針葉樹の混生や深い渓谷が身近にあること手軽に行けることが魅力です。

◇森のガイドへの思い
今は自分なりに樹木の知識を深めるためにネット等で調べて、智頭の森に当てはめて小冊子をつくっています。
前職で知り合った人たちが500人ぐらいいて、今は、若い人や忙しく働いている人たちを智頭の森に誘いたいし、一緒に楽しみ、またそこからつき合いができたらと考えています。
  • 初めての方へ

    森林セラピーを初めて体験する方向けの入門ガイドです。服装や持ち物などもここでチェック!

    もっとくわしく

  • 企業の皆様へ

    森林セラピーを様々な事業で活用される企業が増えています。社員の健康促進に森林セラピーを利用してみませんか?

    もっとくわしく

  • 森林セラピー日記
  • NPO法人「日本で最も美しい村」連合に県内で初加盟しました
  • みんぱくのススメ
  • 智頭町“疎開”保険
  • 智頭町ふるさと納税
  • 全国のレジャー・遊び・観光情報が満載。 あそびゅー! ASOVIEW!

    全国のレジャー・遊び・観光情報が満載。日本最大級の遊びの予約サイト「あそびゅー!」