智頭リンドウの出荷が始まりました!

2r2r

○○
 

2r2

 

 釣り鐘形の美しい花を咲かせる智頭町特産のリンドウの選花作業が6月20日、JA鳥取いなば智頭花き集出荷施設で行われ、生産者らが選花作業に追われました。
 智頭町では、JA鳥取いなば智頭町りんどう生産部会(森下順平部長)が中心となり、極わせ系統のリンドウを特産化。全国の産地に先駆け、毎年夏至のころに出荷を始めています。今年は10戸の農家が141アールで栽培。天候に恵まれ、病害虫の影響もほとんどなく、花付きや花色、葉色とも上々の仕上がりということです。
 選花作業は9月下旬まで続き、約25万本が姫路や福岡、呉の市場に出荷されます。今年は売上1,500万円を目標としています。

2r23r2

【担当・お問い合わせ先】 山村再生課/TEL 0858-75-3117