「大阪(なにわ)・智頭町みどり塾」第2部の第1回講座を開講しました!

 智頭町の取組や魅力を情報発信し、「都市と農山村との新たな繋がり」を考える場として、大阪市内で、「大阪(なにわ)・智頭町みどり塾」を開講しています。

 

 今年度は、第2部「特色あるまちづくり」編として5講座を開講予定ですが、去る1月31日(土)に、その第1回となる「森林セラピー」についての講座を開講しました。

 

 当日は、森林セラピーの取組に興味・関心のある方、関西地区の森林セラピー関係者、智頭町森のガイドなど、約50名が参加し、智頭町担当者が、森林セラピーの基礎知識、森林セラピーを活用した智頭町の取組などを紹介しました。

 また、講義の最後には、森林セラピー体験時のメニューでもあるストレスチェックを体験していただきました。

 

 参加者からは、「漠然としたイメージでしかなかった森林セラピーについて、具体的に知ることができてよかった。」「智頭町へ行き、実際に森林セラピーを体験したい。」「地方創生の取組としても、今後の展開に興味がある。」など、さまざまな感想が聞かれました。

 

 第2回以降の講座へも、ご希望のものに1回から参加できます。ぜひ、お申込みください。

 塾の詳細、申込はこちら → 「大阪(なにわ)・智頭町みどり塾」第2部

 

 

みどり塾1-1 

山村再生課長から智頭町の紹介

    

みどり塾1-3 みどり塾1-2

智頭町森林セラピー基地マネージャーから「森林セラピー」の説明

 

みどり塾1-4

智頭町担当者から取組紹介

 

みどり塾1-5

ストレスチェックの様子

【担当・お問い合わせ先】 山村再生課/TEL 0858-75-3117