「杉小判デザインコンクール作品展示会」を開催しました

 智頭小学校4〜6年生による「杉小判デザインコンクール」の作品展を、2月2日(月)から2月20日(金)14時まで、智頭町木の宿場実行委員会の主催により、ほのぼの「そよかぜ通り」で開催しました。

 

 最優秀賞の金杉賞(きんすぎしょう)を受賞された大呂青葉さんの作品を始め、応募作品116点が展示されました。

 

 伐採作業が描写されたものや、可愛らしいキャラクターが描かれたものなど、小学生の目線で林業をとらえた様々な作品が展示され、多くの人が足を止めていました。

 

 なお、受賞作品はそれぞれ、来年度の地域通貨「杉小判」として発行されます。

 

 

tennzikai           tennzikai2

主催した綾木委員長                          展示された116作品の一部

山村再生課/TEL 0858-75-3117