第3回志〜材搬出作業を実施しました(8/22)

 8月22日(土)、木の宿場実行委員会が「第3回志〜材搬出作業」を行いました。

  

  当日は朝から不安定な天気でしたが、鳥取大学の学生を含む計13人が集まり、奥本・芦津にて間伐作業、また郷原ストックヤード・森林組合へ間伐材を運搬しました

 

 チェンソーを扱うのが初めての学生には、木の宿場実行委員会のメンバーが操作法を丁寧に教えると、慣れた手つきで次々と材を1mに造材していました。

 

 参加者は、「いい汗をかけたし、山がきれいになった。ぜひ、また参加したい。」と笑顔で話していました。

 次回は、10月25日(日)に実施予定です。初心者の方大歓迎!お気軽にご参加ください!

 

     a             s

     造材の様子                     スイカ・メロンを食べて一息

 

  ※「智頭町木の宿場実行委員会」は、町内の山をキレイにするために一緒に汗をかく仲間を、随時募集しています。

 

  問い合わせ先:潟Tングリーン智頭内事務局 рO858−75−0181