日本遺産認定に向けて = 【霊獣・麒麟獅子】〜因幡・但馬の神話的世界〜

 麒麟獅子は、因幡(鳥取県東部)・但馬(兵庫県北但西部)圏域の1市6町(鳥取市、岩美町、若桜町、智頭町、八頭町、兵庫県香美町、新温泉町)に伝わる重要な民俗文化財です。
  この度、麒麟獅子の伝承の経過や特徴などについて紹介するチラシを作成しました。⇒チラシPDF
  今後は1市6町が連携し、この麒麟獅子を生かした「日本遺産※」の認定をめざし、その魅力の発信に取り組んでまいります。

※日本遺産
 「日本遺産」は、魅力あふれる有形・無形の様々な文化財群を地域が主体となって総合的に整備するとともに、面として活用し、国内外へ戦略的に発信していくことにより、地域の活性化を図ることを目的としています。
 その地域の文化・伝統を語るストーリーを「日本遺産」として文化庁が認定するものです。


【担当・お問い合わせ先】 中央公民館/TEL 0858-75-3114