おせっかい奨学パッケージ

まちぐるみでおせっかい

本町は年間25人(2019年)の子どもが生まれています。しかし、高校や大学等の進学などで自宅から通えない学校に通う場合は、町を離れていきます。子どもたちが町に帰ってきたいという気持ち、大人たちの町に帰ってきてほしいという願いを叶えたい思いでこのパッケージができました。

10年以内のUターンで奨学ローン返済額が補助対象

町外の学校に通う場合、自宅から通う人より生活費が平均で月に4万5千円多くかかります。鳥取信用金庫(連携金融機関)が準備した通常より有利な金利の「おせっかい奨学ローン」を借りていただき、生活費をとして補填いただくことで、中山間地域特有の不利な環境の改善を図ります。また、その利子については全員が補助の対象、元金については10年以内にUターンした場合は補助の対象となります。

おせっかい奨学ローン借入額

高等学校/毎月3万円  

大学、大学院、専門学校等/毎月4万5千円

おせっかい奨学生になるには

おせっかい奨学パッケージの内容を理解、同意いただけたらおせっかい奨学生登録を申請いただけます。智頭町役場企画課でお手続きください。

おせっかい奨学基金をまちぐるみで積み立て

「おせっかい奨学ローン」返済額を補助の対象とするために、「おせっかい奨学基金」を創設しています。町の予算だけでなく、子どもたちのUターンを支えるために、寄附を募り、それを基金に積み立てます。

子どもたちへのサポート

役場職員や町の人が子どもたちの相談役となり、様々な相談にのります。また、町へ帰ってきた時の交流会や就職情報会で町とのつながりを強くします。

子どもたちの役割は

町が定期的に行っている首都圏や関西圏でのイベントを町外で生活しているメリットを生かして、企画立案の時から手伝っていただきます。

寄附の方法

・役場企画課(寄附の受付)

・町内の商店(おせっかい募金箱)

・ふるさと納税

多くの寄附をお願いします。

寄附申込書(word)

【担当・お問い合わせ先】 企画課/TEL 0858-75-4112