トップページ体 験>“人形浄瑠璃の里”新田での伝統文化体験

“人形浄瑠璃の里”新田での伝統文化体験

人形浄瑠璃新田集落に伝わる人形浄瑠璃のことを教えてもらい、実際に人形を動かす体験ができます。
頭の傾きや指の細かい動きで、感情を表現するにはかなりの練習が必要ですが、人形の仕組みや、貴重な衣装等を直に触れることができ、伝統文化の薫りを肌で感じられる貴重な体験ができます。
人形の顔のつくり、頭の仕組みや衣装等そのなんともいえぬ存在感に伝統の重みを感じます。初めて動かすのはけっこう難しいですが、指導される方の頭や指先の細やかな動かし方で表情を作り出す技に感心させられます。

また、明治初めより伝わる人形浄瑠璃の上演が鑑賞できます。 熟練した絶妙な動きで感情を豊かに表現する人形芝居は実に見事。艶やかで生き生きとした舞台を間近で見ることができます。現在、「傾城阿波の鳴門・巡礼歌ノ段」「絵本太功記十段目・尼崎の段」『寿式三番叟』『壷阪観音霊験記沢市ノ段』の4つの演目があり、人情あふれるストーリーが人気です。

体験の様子

人形浄瑠璃が初めての方でも、はじめる前にあらすじを説明することで、実際人形の動きを見ると分かりやすく、引き込まれて行くようで、感動の場面ではウルッとされることも。
同じ場所で、地元で採れた山菜を使った田舎料理を味わうことができ、人形と食事をあわせて堪能される方が多いです。

現地情報


より大きな地図で 智頭町観光マップ を表示

清流の里新田
住 所/鳥取県八頭郡智頭町西谷(新田)
TEL・FAX/清流の里新田:0858-75-1994 /智頭町総合案内所:0828-76-1111
交通アクセス/智頭駅から車で約20分
ホームページ/http://www2u.biglobe.ne.jp/~SHINDEN/

≪人形浄瑠璃体験≫
料 金/5名まで2,000円、10名まで4,000円、11名以上6,000円
定 員/なし
実施時期/随時(予約)
所要時間/1時間30分程度

≪人形浄瑠璃鑑賞≫
料 金/1グループ30,000円
定 員/なし
実施時期/随時(予約)
所要時間/30分〜1時間

関連ページ

清流の里 新田

地元の採れた食材を使って、山村ならではの季節の山菜料理がお手軽に堪能できます。

ちょっと寄り道

新田

智頭町の南部、峠を越えればもう岡山県という県境の集落「新田」。開拓が始まった1645年頃に造られたという石積みの棚田が美しく、谷を包む深緑の杉林とともにどこか昔懐かしさが漂う山里風景が広がっています。

パン工房 アイ

“手作り”の温かさが染みるこだわりパン。ホカホカの焼きたてをカフェでパクリ!

  • 智頭町総合案内所
  • 智頭宿特産村
  • お問い合わせ

トップページへ