トップページ食べる>野原のCAFE ぽすと

野原のCAFE ぽすと

「野原のCAFE ぽすと」は現在休業中です。

古〜い郵便局が紡ぐスローなカフェタイム
自然食ランチを食べながら、まったり…。

ポスト ケーキ

ポスト外観一瞬、「本当にカフェ?」と入るのをためらってしまいそうになりますが、「元・郵便局」という歴史を持っているだけで、ココはれっきとしたカフェ。築50年以上と、半世紀の時を重ねてきた木造建築は独特の風合いを持っていて、静かな那岐のまちなみに溶け込んでいます。

店主は、智頭町を拠点に活動している言葉絵作家の澤田直見さん。すぐ近くに自宅がある澤田さんは、空き屋だったこの郵便局の前を通るたび、カフェとして生き返らせることができないかと気になっていたとか。少しリフォームを施し、どこかでの役目を終えた古いいすやテーブルを運び入れ、明かりを灯すと、まるで止まっていた柱時計がゆっくりと動き出すかのように郵便局は再生。2009年4月からカフェとして第二の人生を歩み始めたのです。

窓が多い店内は自然の光が差し込んで明るく、そこに白熱灯の温かなイエローが加わることで、古い柱や床、アンティークな家具の深みが“ゆっくり”な時間を紡ぎ出しています。廊下の先にある階段を上がると、2階にはギャラリーが。現代アートから素朴な木工細工まで、県内外で活躍する作家たちの作品が並んでいます。購入できる作品もあるので、お気に入りを探してみてください。

ポスト店内古い建物だけが持つ魅力を生かした「ぽすと」では、自然食のランチも評判。週ごとに内容が変わる「野菜畑のお昼ごはん」、野菜たっぷりのキッシュは、地元産や澤田さんが自家栽培する農作物が中心。化学調味料等は一切使っておらず、素材そのものの味が生かされています。日替わりのケーキも手作りで、さりげなく添えられた草花に癒されます。美味しいカフェメニューともに過ごす時間はなぜかものすごく緩やかで、その心地よさにいつまでもここに佇んでいたい気持ちになります。

現地情報


より大きな地図で 智頭町観光マップ を表示

野原のCAFE ぽすと【現在休業中】
住 所/鳥取県八頭郡智頭町早瀬271-3
TEL/0858-78-0300
営業時間/11:00〜日暮れ頃まで
休業日/火・水・木・金曜日、盆・年末年始
駐車場/約10台(無料)
メニュー/コーヒー(HOT)300円、紅茶400円、本日のケーキ400円、野菜畑のお昼ごはん800円、キッシュセット700円

  • 智頭町総合案内所
  • 智頭宿特産村
  • お問い合わせ

トップページへ