トップページ歴史・見る>新田の相生文楽人形芝居

新田の相生文楽人形芝居

新田の相生文楽人形芝居山郷地区新田で明治7年に始まった人形浄瑠璃芝居は、人間国宝桐竹紋十郎の技が息づく伝統芸能として隆盛を極め,県内外でその名が知られています。人形、写真や資料等は「清流の里 新田」に常設展示されています。鑑賞や体験も要予約で可能です。

現地情報


より大きな地図で 智頭町観光マップ を表示

相生文楽人形芝居(清流の里 新田)
住 所/鳥取県八頭郡智頭町西谷(新田)
TEL/清流の里 新田 0858-75-1994
料 金/1グループ30,000円
定 員/なし
実施時期/随時(予約)
所要時間/30分〜1時間
交通アクセス/智頭駅より車で約20分

  • 智頭町総合案内所
  • 智頭宿特産村
  • お問い合わせ

トップページへ