智頭町飲食店等連携応援補助金について

 

新型コロナウイルス感染拡大の影響により売り上げが減少した町内の飲食店等が他の店舗・団体と売り上げ向上のため連携して行う事業に対して補助金を交付します。

 

対象

@町内で営業活動を行うもの

A補助対象事業(下記参照)の代表者が、町税等を滞納していないこと

 

補助の対象となる事業

@町内の飲食店1者以上と町内の店舗または団体が売り上げ改善のため、連携して行う事業

 (一例:テイクアウトメニューなどの商品開発やデリバリーでの連携、イベント開催など)

A実施にあたり、新型コロナウイルス感染拡大防止の措置を十分に講じている事業

B事業に要する経費が10万円以上であること

C事業が年度末までに完了すること

  

補助額

消費税等を除く事業経費の10/10

※上限は50万円です。

※智頭町または、その他地方公共団体等から交付金等を受けた場合、その対象となった費用は本補助金の対象になりません。

 

補助対象経費

・謝金

・旅費

・会議費

・賃借料

・設営費

・広報費

・印刷費

・原材料費(商品開発のための試作品等も含む)

・通信運搬費

・備品費

・消耗品費

・人件費(事業実施のため新たに雇用するアルバイトの人件費等)

・その他事業に必要と認められる経費

※町内の経済活性化のため、可能な限り町内の事業所へ発注等を行ってください。

 

申請書類

様式第1号「智頭町飲食店等連携応援補助金交付申請書」と次の書類を添付のうえ申請してください。

@事業に要する経費の見積書の写し等

A事業内容を示す図面及び写真等

B事業参加店舗・団体の代表者名簿(要押印)

C土地・場所等を借りて行う場合は所有者の同意書

Dその他町長が必要と認めた書類

 

問合せ先

智頭町役場 企画課 ☎75-4112

詳しい制度概要はコチラ

智頭町飲食店等連携応援補助金交付要綱

  (様式1)智頭町飲食店等連携応援補助金交付申請書

  (様式3)智頭町飲食店等連携応援補助金事業等完了報告書