新型コロナウイルスに関する情報

 中国武漢市において、新型コロナウイルスによる肺炎患者が多く発生し、国内でもこのウイルスによる肺炎の患者が報告されています。

 

予防方法

 

 新型コロナウイルスの予防は、風邪や季節性インフルエンザと同様に「マスクの着用」や「正しい手洗い」を徹底することが重要です。

 また、人混みや繁華街への不要な外出を控えることや、日ごろから十分な休養、バランスの良い食事を心がけることも大切です。

 正しい手洗いの方法や咳エチケット等については以下のホームページをご覧ください。

◇新型コロナウイルス感染症に備えて〜一人ひとりができる対策を知っておこう〜(外部リンク:首都官邸ホームページ)

 

 

新型コロナウイルスに関する相談窓口

 

 過去2週間以内に中華人民共和国湖北省または浙江省に居住・滞在し、帰国・入国された方またはこれらの方と長時間の接触があった方で、咳、息切れ、のどの痛みや発熱などの症状がある場合は、出勤や通学、外出を控え、下記の東部地区発熱・帰国者・接触者相談センターに連絡し、その指示に沿って医療機関へ受診してください。

〇東部地区発熱・帰国者・接触者相談センター(鳥取市保健所内)

 電話 0857−22−5694(時間外 0857−22−8111)

 ※外国語(中国語、英語、韓国語)による電話相談は、

   午前9時から午後5時の間で0857−22−8111で受け付けています。

 ファックス 0857−22−5669

 ※ファックスでの相談は、午前8時30分から午後5時15分(土日祝日を除く)です。

 

〇全般的な相談窓口

 ・鳥取県福祉保健部健康医療局健康政策課

  感染症・新型インフルエンザ対策室

  電話 0857−26−7153

  ※受付時間:午前8時30分から午後5時15分(土日、祝日を除く)

・厚生労働省 電話相談窓口

  電話 0120−565653

 

 

新型コロナウイルスに関する情報は

下記のホームページをご覧ください

 

 ・鳥取県ホームページ

 ・厚生労働省ホームページ

 

【担当・お問い合わせ先】 福祉課 電話:0858-75-4101