智頭町高齢者等居住環境整備助成事業

対象者

(1)概ね65歳以上の介護保険制度で要支援以上に認定された在宅の者

(2)身体障害者手帳1,2級の所持者、及び3級の下肢、体幹又は脳原性運動機能障害の認定を受けた者

(3)養育手帳Aの所持者

 

助成について

 在宅整備工事に要した経費の3分の2を助成します。ただし、対象者に応じて事業費の上限額があります。

(1)の対象者・・・事業費の上限額:80万円

(2)(3)の対象者・・・事業費の上限額:100万円

 

対象工事

既存住宅の玄関・風呂・便所・居住等の段差解消など。


助成対象とならないもの

1.介護保険制度において居宅介護住宅改修費の支給を受けたもの
2.日常生活用具の給付を受けたもの
3.新築及び増築工事
4.町が施行する下水道整備事業に関連すると認められる工事


そのほか

 本事業についてのお問い合わせは、保健センター福祉課、地域包括支援センター及び町内の居宅介護支援事業者までお願いします。
【担当・お問い合わせ先】 福祉課/TEL 0858-75-4102