智頭町新型インフルエンザ等対策行動計画の公表

 智頭町では、新型インフルエンザ等対策特別措置法第8条の規定に基づき、新型インフルエンザ等の感染症の拡大を可能な限り抑制し、町民の生命及び健康を保護すること並びに町民生活及び地域経済に及ぼす影響が最小となるための計画として「智頭町新型インフルエンザ等対策行動計画」を策定しました。

◎経過報告

1 平成24年5月に新型インフルエンザ等対策特別措置法(平成24年法律第31号。以下「特措法」という。)制定

2 平成25年3月22日智頭町新型インフルエンザ等対策本部条例(平成25年智頭町条例第5号)制定

3 平成25年6月新型インフルエンザ等対策政府行動計画策定

4 平成26年1月鳥取県新型インフルエンザ等対策行動計画策定

5 智頭町での策定に関する経過報告

  ・特措法第8条に基づき市町村行動計画を策定するよう県を通じ、内閣官房新型インフルエンザ等対策室より、遅くとも平成26年11月末までに策定するよう指示。

  ・特措法第8条第7項の規定により計画策定に際し、感染症に関する専門的な知識を有する者その他学識経験者の意見を聴くことが規定されているため、町内の医療機関、国民健康保険智頭病院、長石医院に意見を求め、了承を得た。(平成26年6月〜7月)

  ・平成26年7月24日〜8月15日までパブリックコメントを行った。

   閲覧用資料設置場所:役場、保健センター、各地区公民館(6か所)

             町ホームページにも掲載

   提出された意見数:0件

  ・特措法第8条第4項の規定に基づき県知事に報告する。

  ・特措法第8条第6項の規定に基づき議会に報告及び公表を行う。

新型インフルエンザ行動計画

新型インフルエンザ行動計画〜保健医療編〜

 

 

特措法第8条第6項により、上記のとおり公表します。

 

平成26年 9月18日

 

鳥取県八頭郡智頭町長 寺谷 誠一郎

  

  

  

 

【担当・お問い合わせ先】 福祉課/TEL 0858-75-4101